人気ブログランキング | 話題のタグを見る

京都の黒田村

京都市内から車で1時間ほど行ったところに
京都造形大の黒田村アートビレッジというのがあります。

陶芸コースの友達がスクーリングに来てはるので
どんなところか見に行ってみました。

山奥です。
京都の黒田村_e0369389_17060969.jpg


京都の黒田村_e0369389_17061055.jpg


細い橋を渡ってきて
京都の黒田村_e0369389_17061056.jpg


縁側がある感じの良い建物があります。
京都の黒田村_e0369389_17061025.jpg


立派な窯もあります。
京都の黒田村_e0369389_17061057.jpg


ちょこっとスケッチしてみました。
京都の黒田村_e0369389_17061049.jpg

1枚目
京都の黒田村_e0369389_17061102.jpg


京都の黒田村_e0369389_17061151.jpg

2枚目
京都の黒田村_e0369389_17061198.jpg


京都の黒田村_e0369389_17061100.jpg

3枚目
京都の黒田村_e0369389_17061280.jpg


夜にはホタルがでてきはります。
京都の黒田村_e0369389_17061205.jpg

しかし写りませんでした。
# by sss_yasuhiko | 2011-06-27 02:51 | Comments(0)

考古学

今週末、考古学のスクーリングを受けに
京都造形大へ行ってきました。

通学途中で、鴨川の床が夏を感じさせます。
考古学_e0369389_17060980.jpg


オープンキャンパスやってました。
作品もたくさん見れるので楽しいです。
考古学_e0369389_17060984.jpg


そして学内散歩。
考古学_e0369389_17060927.jpg

雨のしっとり京都で水墨がのよう。

史跡めぐりは好きなので、お話も楽しくきけました。
いろんなことをヒントに過去にあったことを研究してはります。

邪馬台国は、ほぼ近畿にあったのではないかと
最新の研究情報も聞けました。
# by sss_yasuhiko | 2011-06-20 05:37 | Comments(0)

京都近代美術館で開催されている
青木繁展へ行ってきました。
美術の教科書にも載ってることが多いので知ってはる人もいてはるかな。

青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060682.jpg


近代美術館からの大鳥居。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060617.jpg


美術館の南側の窓から東山界隈方面。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060697.jpg


八坂の五重塔と大雲院の銅閣
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060612.jpg


近美からの展望はけっこうお気に入りです。

ーーーそれから友達と合流して

伏見の桓武天皇陵へ
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060760.jpg


京都に平安京として遷都してくれはった方。
いろいろ京都のことを調べてるなら来ておいた方がいいかなと来てみました。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060723.jpg


御陵の近所には伏見城があります。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060753.jpg


けれど、閉鎖された遊園地用の鉄筋で、解体されずに残されてます。
初めて見にきたんですが、遊園地用といっても
近所でみたら意外と立派な造りをしてました。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060733.jpg


それから晩御飯。
友達に教えてもらってたお店、洋食屋さんのシエルです。
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060847.jpg


大きなクリームコロッケがあります!
青木繁展とクリームコロッケ_e0369389_17060828.jpg

お腹いっぱいになった一日でした。
# by sss_yasuhiko | 2011-06-13 06:49 | Comments(0)

相国寺浮世絵展へ

相国寺には承天閣美術館というのがあります。
浮世絵展をやっているので見てきました。

近所に御所があるので
ちょっとテクテクあるいて
砂利道のど真ん中に歩行者専用の標識。
相国寺浮世絵展へ_e0369389_17060571.jpg


桜もすっかり青々しています。
相国寺浮世絵展へ_e0369389_17060502.jpg


そして相国寺の承天閣美術館
相国寺浮世絵展へ_e0369389_17060529.jpg


美術館へ続く道にあった
ずいぶん丈の低いツツジの道
相国寺浮世絵展へ_e0369389_17060528.jpg


初期の浮世絵版画から展示してあって
楽しめる展示でした。
# by sss_yasuhiko | 2011-06-07 05:58 | Comments(0)

葵祭へ

今年は日曜日と重なった葵祭です。
実は一度も行ったことなかったので見に行ってきました。
平安貴族の様相をしたご一行のが
御所から下鴨神社、最後は上賀茂まで歩きはります。
下鴨神社にいってみてきました。

朝にちょっと時間があるから
四条河原町から下鴨までテクテクあるきました。
まずは先斗町。
葵祭へ_e0369389_17055643.jpg


木屋町の土佐藩邸跡
葵祭へ_e0369389_17055700.jpg


ちりめん洋服発祥の地
葵祭へ_e0369389_17055719.jpg


銅駝美術工芸高校
明治からある古い学校です。
葵祭へ_e0369389_17055702.jpg


木戸孝允邸跡
明治維新に活躍した人
葵祭へ_e0369389_17055779.jpg


京都には石碑がいっぱいあります。

今出川で到着。
交通規制の準備が始まってます。
葵祭へ_e0369389_17055872.jpg


下鴨神社の糺の森まで到着。
葵祭へ_e0369389_17055842.jpg


森の中は不思議空間。
葵祭へ_e0369389_17055839.jpg


行列の到着です。
葵祭へ_e0369389_17055819.jpg


葵祭へ_e0369389_17055910.jpg


葵祭へ_e0369389_17055981.jpg


葵祭へ_e0369389_17055991.jpg


葵祭へ_e0369389_17055920.jpg


葵祭へ_e0369389_17055946.jpg


葵祭へ_e0369389_17060066.jpg


葵祭へ_e0369389_17060090.jpg


始まりは1400年前で
祇園祭よりも古いお祭りです。

それでちょっと昼食
近所でご飯を食べました。
葵祭へ_e0369389_17060054.jpg


それからまたまた下鴨神社へ
葵祭へ_e0369389_17060015.jpg


走馬の儀を見に来ました。
走っている馬を撮影するのは難しく...。
葵祭へ_e0369389_17060176.jpg


一緒に見にきた人が連写したらと助言をもらって
そっか!と実践。
葵祭へ_e0369389_17060136.jpg


葵祭へ_e0369389_17060145.jpg


葵祭へ_e0369389_17060133.jpg


葵祭へ_e0369389_17060114.jpg


葵祭へ_e0369389_17060207.jpg


葵祭へ_e0369389_17060216.jpg


葵祭へ_e0369389_17060244.jpg


葵祭へ_e0369389_17060216.jpg


葵祭へ_e0369389_17060313.jpg


葵祭へ_e0369389_17060350.jpg

走り抜けるお馬さんの具合がわかるかな。
これで葵祭の見学はおしまい。

この日は晴天でちょっと暑く、
帰り道でお抹茶のソフトクリームを食べました。
葵祭へ_e0369389_17060306.jpg


それからテクテク今日と御所へ向かいます。
葵祭へ_e0369389_17060300.jpg


葵祭の御一行の時は人も多かったかな。
葵祭へ_e0369389_17060377.jpg


蛤御門です。
葵祭へ_e0369389_17060408.jpg


白くなってるところは
幕末の蛤御門の変の時の鉄砲跡らしいです。
葵祭へ_e0369389_17060461.jpg


昭和初期に建てられた大丸の社長の邸宅です。
葵祭へ_e0369389_17060467.jpg


京都には歴史がいっぱいのこってます。
1400年前から昭和までの間を歩いた1日でした。
# by sss_yasuhiko | 2011-05-16 06:39 | Comments(0)