夕方の祇園祭洛中洛外図

さて、今年の祇園祭も31日の疫神社夏越祭でおしまいなんですが、


私は24日の後祭りと還幸祭で一段落。


毎日制作に集中しています。


実験的に描いている夕方、現代的にしようと思っています。


e0369389_17095825.jpg


どこまで描くかがこの絵の今の私の課題。


緻密に描いてみようかと思って、少しずつ細かく描いています。


e0369389_17095972.jpg



長刀鉾界隈。


想像で描いているので、ホントはどんな風景なのか?


宵山の時に、ヘリコプターをチャーターして鉾町を見てみたかった。


イーゼルの上には郭巨山の粽。



e0369389_17095912.jpg



御利益のある絵が描けるかな?


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-30 07:16

祇園祭後祭り

今年から山鉾が2回に別れて巡行されるようになりました。


2週間どっぷり山鉾が楽しめる!


けれど、毎日毎日フラフラ出かけて、クタクタ。


後祭りへ出かけた日々を紹介します。




宵々山、まずは大船鉾の駒形提灯を見に来る。


e0369389_17095031.jpg


とっても人気で、人がいっぱい。


宵々山、人が少なめで風情がある。


e0369389_17095197.jpg


北と南観音山、やっぱり駒形提灯を見るのは楽しい。


e0369389_17095101.jpg


八幡山の新旧の鳩。


e0369389_17095148.jpg


左が、江戸時代の名大工左甚五郎作のもの。




それから、宵山。


大船鉾に行ってみたけど、人が多いのであきらめる。


北観音山、この場所はいい。


e0369389_17095103.jpg


後祭り、テレビの撮影が多かった!


e0369389_17095208.jpg


巡行が晴れますように、日和神楽について行く。


e0369389_17095286.jpg


御旅所前に到着。


e0369389_17095287.jpg


3基の御神輿。


e0369389_17095242.jpg




後祭りの巡行前。


まずはやっぱり大船鉾。


e0369389_17095203.jpg


車輪の付け替え、これで南観音山が少し浮き上がる!


e0369389_17095312.jpg


鯉山の鯉に乗ってもらうとこ。


e0369389_17095374.jpg


役行者山、山伏さんの出勤?風景。


e0369389_17095308.jpg


さあ、巡行。


前祭りと反対回りです。


e0369389_17095417.jpg


大船鉾が来ました!


e0369389_17095468.jpg


御池通に勢揃い!


e0369389_17095436.jpg


在原業平邸址、みーつけた。


e0369389_17095456.jpg


京都は、町を歩けば色々見つかります。


市役所前で、くじ改め。


e0369389_17095429.jpg


やっぱ今年の注目は大船鉾!


e0369389_17095416.jpg


河原町通、テレビカメラが多い!


e0369389_17095549.jpg


大船鉾が最後なので、通り過ぎるとこんな感じでした。


e0369389_17095586.jpg




そのあとすぐに、花傘巡行。


e0369389_17095500.jpg


遥か昔、山鉾ができる前の様子だそうです。


e0369389_17095569.jpg


びっくり!獅子舞。


e0369389_17095659.jpg



e0369389_17095675.jpg


傘に橋と鷺


e0369389_17095614.jpg


昔は、カササギ鉾というのがあったそうです。


河原町から移動、四条室町で再び大船鉾を見る。


e0369389_17095683.jpg


大船鉾はまだまだ未完成。


噂によると、200年ぐらいかけて奇麗にしていくそうです。


生きてるうちに、完成は見られないなぁ。


で、一度帰宅。




そして、夕方の還幸祭。


(ブログ見てる方、「ほんま好きやなぁ~」って思ってますか??)


烏丸、大政所御旅所前で待ち伏せ。


e0369389_17095748.jpg


東御座。


e0369389_17095763.jpg


差し上げ。


そして、西御座。


e0369389_17095760.jpg


それぞれ、渡御の仕方が違いますね。


それから、八坂神社へ。


e0369389_17095792.jpg


舞殿前、中御座待ち。


e0369389_17095756.jpg


久世駒形稚児。


祇園祭ではとっても重要な役割のお稚児さんです。


e0369389_17095865.jpg


中御座登場!!


e0369389_17095853.jpg


ライフワークとなる祇園祭絵、取材なのでとっても忙しい日々。


どんだけ歩いたか???2002年から始めて地球2周ぐらいしてるかな?


還幸祭の渡御を見ると、私も少しは落ち着きます。


まだ、7月31日まで祇園祭ですが、


そろそろ、絵の制作に集中しなくてはいけません!


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-25 06:22

ここのところ、祇園祭に出かけて、すっかり遅れ気味の絵の制作。


挽回しなくてはいけません。


F120号、夕方の祇園祭洛中洛外図。


e0369389_17095031.jpg


銀箔実験、M4号の日中の祇園祭洛中洛外図。


e0369389_17095029.jpg


祇園祭を知らないと、なんだかわからない絵になってしまってます。


どう描いたら祇園祭と洛中の俯瞰図に見えるか。


そこが問題。


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-22 07:17

祇園祭研究?!

さて、私のライフワーク、祇園祭の油絵の制作のため、


かっこ良く言えば取材ですが、毎日フラフラ鉾町を歩いていました。


で、今年は後祭りも復興で、宵山と巡行が2回もある!


宵々々山から毎夜鉾町へ。


今年、この日は四条と烏丸が歩行者天国でないので、人も少なくのんびり見れます。


e0369389_17094468.jpg


今年は、毎夜見に来た綾傘鉾の棒振り囃子。


e0369389_17094573.jpg


宵々山となると、どっと人が!


e0369389_17094561.jpg


宵山、八坂神社へ御神輿を見にきました。


e0369389_17094580.jpg


そして函谷鉾


e0369389_17094502.jpg


なにを見に来たか?


さて、準備中。


e0369389_17094558.jpg


日和神楽前の提灯落としを見に来ました。


e0369389_17094530.jpg


ドドドっ!と落ちたんですが...写真ではわからないなぁ。


そして巡行の朝。


太子山あたりをフラフラ。


e0369389_17094695.jpg


出発前に、担ぎ手の方々の合唱の披露がありました。


お稚児さんのしめ縄きり。


e0369389_17094650.jpg


今、製作中の占出山。


e0369389_17094625.jpg


夕方、八坂神社へ御神輿の渡御を見にきました。


その前に、荒御魂の久世駒形稚児が来られて。


e0369389_17094656.jpg


中御座!


e0369389_17094731.jpg



ちょっと中御座のおっかけをして。


フラフラしているところを、友人で駕輿丁の雄大さんに見つかる。


e0369389_17094710.jpg


黄色のタスキをしている人。


三条大橋を渡る御神輿。



e0369389_17094750.jpg


昔は、毎年渡御用の橋をかけたそうです。


市役所前の大休止。


e0369389_17094790.jpg



御旅所前へ。


e0369389_17094859.jpg



18日、京都小泉さんでの祇園祭作品展の搬出作業。


e0369389_17094805.jpg


祇園祭洛中洛外図、たいへん好評だったそうで、一安心。


それから、御旅所に鎮座された3基の御神輿。


e0369389_17094864.jpg



ここから後祭り!


大船鉾の鉾建てを見にきました。


e0369389_17094883.jpg


馬に乗っていたら降りて通ってください。


e0369389_17094896.jpg


みんなさん、良く知っておられる。


人がたくさんおられました。


南観音山の鉾建て。


e0369389_17094980.jpg



新町を上がる下がる。


e0369389_17094952.jpg


フラフラばかりもしていられないので。


絵も制作。


e0369389_17094913.jpg


洛中洛外図の現代版の夕方。


新しい試み、洛中洛外図の銀箔版の実験。


e0369389_17094943.jpg


今度は下地に隠し色があります。


だいぶんとうまくなってきたかも。


私は、きっと祇園祭で地球一周ぐらいは歩いてるかも?


まだまだ、祇園祭を楽しみます。


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-20 10:05

祇園祭、週末の2日間

京都市内は祇園祭モードです。


12日から制作の取材始めです。
今年は後祭りが復活で特別な年となりました。


e0369389_17094245.jpg



放下鉾の鉾建ての様子。


e0369389_17094259.jpg


山鉾巡行は17日以外にも、12~13日の曳き初めでも見れます。


e0369389_17094205.jpg



八坂神社へ


e0369389_17094222.jpg


祇園祭は、朝廷系の神輿と町衆系の山鉾の2つの見所があります。


e0369389_17094305.jpg


御神輿と駒形稚児を見ようときてみました。


が、友人の雄大さんから緊急電話!


文化博物館で「祇園祭」の映画が見られるとのこと!


急いで三条の文化博物館へ。


e0369389_17094389.jpg


映画を見てからイノダコーヒーで休憩。


e0369389_17094331.jpg


すっかり、山鉾もできあがって、コンチキチンが始まってます。


e0369389_17094334.jpg


今年の前祭り山一番の占出山へ


神功皇后が釣った鮎。


e0369389_17094311.jpg


今、占出山の絵を描いているから粽を買った。


e0369389_17094468.jpg


黒主山は後祭りなのでご神体は出ていません。


e0369389_17094476.jpg


今年は、約2週間も祇園祭が楽しめる!!


(体力がもつのか?)



[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-14 07:18

祇園祭展搬入

京都は、7月1日から祇園祭が始まっています。


今年も京都小泉さんで祇園祭展を開催できることになり、


鉾建てが始まる前に、搬入展示をしてきました。


e0369389_17093900.jpg


今年は、F100号を描く前に制作する小さいエスキースも展示。


e0369389_17094046.jpg


17日と24日の夜の神輿渡御で、


中御座を担いておられる、友人の雄大さん。


e0369389_17094071.jpg


毎年搬入展示を手伝ってくれてはります。
(許可をもらって写真掲載、毎年ありがとう!)


e0369389_17094085.jpg


そして、展示をお祝いして蘭の花が届きました!


e0369389_17094097.jpg


新作、祇園祭洛中洛外図の横に飾りました。


展示が立派なものになります。ありがとうございます!!





その後、京都市内をフラフラ。



e0369389_17094088.jpg


月鉾の屋根、あるホテルで修復後のお披露目展示を見てきました。


e0369389_17094170.jpg


八咫烏をこんなに近くで見るのは初めてです。


それから六角堂。
昔、くじ取りをしていた場所。


e0369389_17094133.jpg



あまりにも蒸し暑い京都...。


e0369389_17094143.jpg


疲れたので、かき氷を食べて。


e0369389_17094102.jpg



無事に展示が終わりますようにと、八坂神社へお参り。


私の祇園祭の事始めです。


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-10 06:25

祇園祭の夏がやってまいりました!


私にとって忙しい夏の始まりです。
今年の光陽展は祇園祭展の前に開催。



e0369389_17093895.jpg


今年は綾傘鉾の棒振り囃子を出展。


e0369389_17093829.jpg


あまり知られていないようで、


みなさん「なんですか?」と多数の質問がありました。


「17日の巡行で見てくださいね。」と説明。




展示終了後、すぐさま額屋さんの大地堂さんへ。


今年の京都小泉さんでの祇園祭展で習作を展示してみようと、


額装をお願いしていました。


額の選定は社長さんにおまかせしました。


出来上がったものがあまりにも良い額!!


まずは占出山の習作。


e0369389_17093815.jpg



木賊山習作


e0369389_17093979.jpg



黒主山習作。


e0369389_17093925.jpg


プロフィール。


e0369389_17093954.jpg


なんか、習作なのにとっても良い額にいれてもらえました!


額装って、とっても大切ですね。


絵の感じがとても良くなした。


京都小泉さんに9日に搬入、それまでいろいろ準備です。


頑張って7月を乗り切ります!!


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-07 06:57

7月1日、祇園祭の吉符入り、今年は後祭りが復活!


まあ、この話題はヨコに置いておいて。


今週末、大学院の教授に制作面談をお願いしてあるので、


そこそこ制作を進めておかないと!と、3枚の作品を描いています。


まずは祇園祭占出山、F100号。



e0369389_17093731.jpg


そして、まじめな洛中洛外図祇園祭宵山の夜景、M120号。



e0369389_17093777.jpg


そして、初めて銀箔を使って、日中の祇園祭洛中洛外図実験、M4号。


これがなかなか難しい...。



e0369389_17093746.jpg


2枚セットの作品にする予定。


いろいろ手を出しすぎて目が回るなぁ。


自分で好きにやっていることなので仕方が無いけど。



で、今年の京都小泉さんの祇園祭展の準備。



e0369389_17093897.jpg


あと京都市美術館の光陽展...。


あぁ...3人ぐらいに分身しないと夏が越せない状態です。


もちろんそのうちの1人は、祇園祭を楽しむ担当。


頑張って乗り切ろう。


[PR]
by sss_yasuhiko | 2014-07-01 06:39